新しく仕事を始めました。仕事の業種は不動産業界です。
本当は営業等を目的にしていましたが、週に数回の勤務ではなかなか難しいと言われました。

そこで不動産業界の事務で働く事になりました。時給1100円です。
今まで飲食店でのアルバイトが多かったので、昼間に働いて時給1100円はいい値段だなと思いました。数年前では900円もらえればいい方でしたが、すっかり最低時給が上がっている事に感謝と驚きが隠せません。

事務で働くのは数年ぶりです。

5年ほど学生をしながら事務で働いていた事があります。自由な職場で好きな事をして過ごしていました。それでも咎められない所でしたが、今回はその様にはいかないと分かっています。
気持ちを引き締めながら勤務に就きました。

面接は二回行っています。店長に当たる人にもその時に既に二回会っています。何度も話をしていたので、仕事に対する構え方も理解していました。
初日は店長と二人の就労でした。
次週は事務さんが勤務してきてくれるので、みっちり教えてくれると言っていました。

初日は何となく一日の過ごし方を体験する様な感じでした。店長は面接の時に感じたままの人でした。

話と自慢が好きな人です。仕事の合間でも自分の話したい内容が降って湧いていくると私の手を止めて話しを聞かせます。
仕事の実に30分はそれに費やされたと思います。飲食店でもそんな感じの店長はいました。

チェーン店でない店には多い傾向だと思っています。

そんな時は仕事が止まっても話しをきいていた方が店長に機嫌はいいです。私は要は話し相手に仕事に就いているのだと感じます。
その後は何となく要領を得て、時間を計算しながら自分の仕事の内容を調整します。

それ位の器用さは事務と言えども欲していると面接の時に感じていました。アルバイト勤務では自分の身になる事は少ないですが、慣れてしまえば良い体験になります。

人間関係にしろ、自分の体験した事に無駄はありません。
この不動産業界での勤務も何かの役に今後立つだろうと思っています。